製品属性(仕様)

製品
分類
フレーム 業界OA機器・事務機器
ワーク
サイズ
H500 x W280 x D50 材質SECC-ZP
板厚t=1.6 工程複合機、皿もみ、タップ、曲げ、スポット溶接

製品画像(様子)

特徴


この板金フレームは、OA機器・事務機に使用されている精密板金加工品です。

この精密板金加工品の加工工程としては、複合機、皿もみ、タップ、曲げ、スポット溶接になります。

この精密板金加工品の特徴はスポット溶接部品が15個あり、溶接個所と加工部品数が他の製品に比べ多いことです。

そのため、スポット溶接の順序を間違えてしまうと、それ以降の溶接及び加工ができないといった問題があります。

その問題を防止するために、弊社では作業指導書を作成、員数管理の徹底を実施し、製品品質の確保を実現させています。