産業機器・装置向け機構部品製作について

 「 産業機器・装置 精密板金加工.COM 」は、穴あけや切断・複雑な曲げ加工、組み立てなど、板金に関わる全てのニーズに対応しているため、高品質かつ短納期での生産が可能です。製作製品はOA機器や事業機器、医療機器や検査装置などの産業用機器・機械向けの部品がメインとなっていますが、装置内部の機構部品の製作に関して、特に多くの実績を残しています。機構部品は装置内部の複雑な設計箇所に組み込まれるため、強度や厚さ、曲げ寸法や角度の精度出しについて注意するべき点が多数あります。

産業機器・装置向け機構部品製作の特徴

東海進研はOA機器や事業機器、医療機器、検査装置などの精密板金加工品をメインに製作しています。その中でも内蔵部品・機構部品は、仕組みが複雑な機器装置において中心的な役割を果たすため、特に高い加工精度が必要になります。しかし、高精度な穴あけや切断・複雑な曲げ加工、組み立てなど、板金に関わる全てのニーズに対応している「 産業機器・装置 精密板金加工.COM 」であれば、安定して高精度な製品が供給可能です。また、高性能のプレスブレーキを保有していることで、高サイクルでの生産も可能になっています。精度だけを追うことは決して無く、全社にて進歩管理システムを活用することで、効率的な生産体制を整えており、納期の徹底厳守と短納期対応に努めています。

<産業機器・装置向け機構部品製作の特徴>
特徴①

産業用機器・装置向けの高精度機構部品製作

特徴②

複雑な曲げ加工にも、最新設備により対応可能

特徴③

自社内の進捗管理システムによる徹底した品質管理

 「 産業機器・装置 精密板金加工.COM 」を運営する東海進研は、高性能の精密板金加工設備を保有しており、穴あけや切断・複雑な曲げ加工、組み立てなど、板金に関わる全てのニーズに対応しています。以下では、高精度の加工を必要とする、機器・装置向けの内蔵部品・機構部品の製作風景をご紹介します。



<株式会社東海進研の高精度対応>
レーザー加工の様子
レーザー加工の様子
スポットの様子
スポットの様子
精密板金の溶接
精密板金の溶接
曲げ加工の様子
曲げ加工の様子

産業機器・装置 精密板金加工.COMによる「 機構部品 」の事例

 株式会社東海進研の社内で製作した機構部品の一部の例です。複雑な形状が多く、精度出しが困難な製品が多いのが特徴になりますが、「 産業機械・装置 精密板金加工.COM 」のサービス力と技術力により、高精度での加工を実現しております。

産業機器・装置向け機構部品製作